化粧水を使わなくても美肌になれる?話題の肌断食とは何か!

化粧水を使わなくても大丈夫なの?

洗顔後やお風呂上がりには、欠かさず化粧水をつけているという人は多いんじゃないでしょうか。なぜ化粧水をつけるかというと、肌に潤いを与えて乾燥しないためですよね。でも実は、肌に潤いを与えられるのは一時的な物で、内部まで潤いを与えられるわけではないんです。化粧水自体にそれほど保湿力が有るわけではないなら、いっそ使わななくて良いのではないか、そういう考えが肌断食です。特に肌トラブルがない人なら、化粧水を使わなくなったからといって、途端に肌の状態が悪くなるという事はありません。美肌のためには、化粧水に頼るのではなく、肌本来の強さを取り戻す事が大切というわけなんですね。もし普段化粧水などでケアを続けているけど、それほど美肌になれた気がしないという方は、肌断食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

化粧水を使わないケアってどうやるの?

肌断食をする場合ですが、化粧水だけでなく化粧品は一切使用しないのが前提になります。しかし、肌の状態によっては他のスキンケアを使う方法もあるので、自分の肌に合った方法を見つける事が大切です。方法と言っても、普段のスキンケアをやめるというだけなので、特に難しい事はありません。お風呂上がりには何もつけずにそのままにする、これを毎日続けてみてください。最初はちょっと戸惑うかもしれませんが、化粧水に頼りっきりだった肌が、本来の働きを取り戻してくると、何もしなくても自然に肌の状態が良くなってきます。

ただし、現在たくさんニキビがある方や、アトピーで肌が乾燥しやすいという方は、化粧水を使った方が良い倍もあります。まずはそういった肌トラブルを治して、肌断食にチャレンジしてみてください。

品川美容外科の提訴について調べる